2015/1/19

東欧・ロシア・その他

露アルファバンク、ニューヨークの拠点を閉鎖

この記事の要約

ロシアのアルファバンクが投資銀行部門の米ニューヨークの拠点を閉鎖する。ブルームバーグに13日明らかにした。 米国からの撤退の背景には、ロシアのウクライナ問題をめぐる制裁で同国での資金調達が禁止されていることがある。ニュー […]

ロシアのアルファバンクが投資銀行部門の米ニューヨークの拠点を閉鎖する。ブルームバーグに13日明らかにした。

米国からの撤退の背景には、ロシアのウクライナ問題をめぐる制裁で同国での資金調達が禁止されていることがある。ニューヨークの事業所は2001年設立で、現在セールス担当者4人の事業体制。トレーディング業務はロンドンで行っている。

アルファバンクは国外で米国のほか英、オランダ、キプロス、ウクライナ、ベラルーシ、カザフスタンにも拠点を持つ。