2015/2/2

西欧

衣料小売りH&M、通期の利益17%増

この記事の要約

欧州衣料小売り大手のヘネス&モーリッツ(=H&M、スウェーデン)が1月28日発表した2014年11月通期決算の純利益は、出店拡大効果で前期比17%増の199億8,000万クローナ(約21億5,000万ユーロ)に […]

欧州衣料小売り大手のヘネス&モーリッツ(=H&M、スウェーデン)が1月28日発表した2014年11月通期決算の純利益は、出店拡大効果で前期比17%増の199億8,000万クローナ(約21億5,000万ユーロ)に伸びた。

売上高は18%増の1,766億2,000万クローナ。店舗増設のほかオンライン販売が増えたことで、収益が拡大した。

H&Mは同期、米国と中国を中心に379店を新たに開設した。今年はインド、南アフリカ、台湾、ペルーなどで400店以上を出店する計画だ。