2015/4/13

東欧・ロシア・その他

イビデン、ハンガリー政府と戦略的提携契約を締結

この記事の要約

イビデンのハンガリー子会社イビデンハンガリーは7日、ハンガリー政府と戦略的提携契約を結んだ。ディーゼル車向け微粒子除去フィルター(DPF)の生産能力の拡大が目的。外務貿易省のラースロー・サボー副大臣によると、研究開発(R […]

イビデンのハンガリー子会社イビデンハンガリーは7日、ハンガリー政府と戦略的提携契約を結んだ。ディーゼル車向け微粒子除去フィルター(DPF)の生産能力の拡大が目的。外務貿易省のラースロー・サボー副大臣によると、研究開発(R&D)センターの開設や職能訓練プログラムの拡充などでも協力を深めるという。

イビデンは2014年にハンガリーへ進出。ブダペスト近郊のドゥナヴァルシャーニュ工場でDPFや触媒担体保持・シール材を製造する。欧州ではハンガリーのほかフランスでもDPFを製造する。