2015/11/16

東欧・ロシア・その他

MOL、伊エニからスロバキア下流事業を買収

この記事の要約

中欧最大の石油会社であるハンガリーのMOLは11日、伊同業のエニからスロバキアの販売事業を100%買収する契約を結んだ。これによって同国のガソリンスタンド網が40店舗から57店舗に拡大するほか、スロベニアの首都リュブリャ […]

中欧最大の石油会社であるハンガリーのMOLは11日、伊同業のエニからスロバキアの販売事業を100%買収する契約を結んだ。これによって同国のガソリンスタンド網が40店舗から57店舗に拡大するほか、スロベニアの首都リュブリャナにも進出する。

MOLは先月22日、エニのハンガリー事業の全株式を取得すると発表したばかり。これにより、ハンガリーのガソリンスタンド数を183店舗増やす。チェコ、ルーマニア、スロバキア、スロベニアでも販売網を強化しており、過去1年半で買収を通じ合計450店舗を取得したことになる。