2014/6/9

西欧

ラファージュ、南ア・ナイジェリア事業を統合

この記事の要約

セメント大手の仏ラファージュは4日、南アフリカ、ナイジェリア事業を統合し、新会社「ラファージュ・アフリカ」を設立すると発表した。アフリカのセメント最大手ダンゴテ・セメント(ナイジェリア)への対抗力を強化するのが狙い。今年 […]

セメント大手の仏ラファージュは4日、南アフリカ、ナイジェリア事業を統合し、新会社「ラファージュ・アフリカ」を設立すると発表した。アフリカのセメント最大手ダンゴテ・セメント(ナイジェリア)への対抗力を強化するのが狙い。今年下期の統合手続き完了を見込む。

ラファージュ・アフリカの年産能力は1,200万トン、売上高は12億5,000万ドルに上る。ラファージュの出資比率は73%。同社はナイジェリアに上場する。