2010/6/9

ハンガリー

MOL、年間3~4%の増産目指す

この記事の要約

ハンガリーの石油・ガス大手MOLは、2012~15年に原油生産を年平均3~4%拡大することを目指す。同社がこのほど発表した最新の投資家向けプレゼンテーションで明らかにした。\ プレゼンテーションの内容は、前回(3月)の発 […]

ハンガリーの石油・ガス大手MOLは、2012~15年に原油生産を年平均3~4%拡大することを目指す。同社がこのほど発表した最新の投資家向けプレゼンテーションで明らかにした。

\

プレゼンテーションの内容は、前回(3月)の発表をほぼ踏襲。だが、12年に利払い・税・償却前利益(EBITDA)で41億ドルを確保することも新たに盛り込んだ。

\

10~12年の投資は62億ドルを計画している。このうち26億ドルは上流部門に割当て、シリア、ハンガリー、クルディスタン、クロアチア、ロシアの開発プロジェクトを進める。下流部門への投資額は20億ドルで、クロアチア子会社INAなど傘下の製油設備の更新に投じる。石油化学部門には3億ドルを投じ、生産設備の維持・補修や安全対策の強化を図る。

\

今回のプレゼンテーションについてKBC証券のアナリスト、Meszaros氏は「EBITDAで41億ドルという目標は、市場予測の32億ドルを大きく上回っており、かなり野心的な数字」とコメントした。

\