欧州経済の中心地ドイツに特化した
最新の経済・産業ニュース・企業情報をお届け!

2010/2/3

企業情報

トヨタ自動車―リコール、独では20万台か―

この記事の要約

アクセルペダルの不具合を理由にトヨタ自動車が実施するリコールはドイツでは20万台となるもようだ。当該車両を登録したドライバーは連邦陸運局(KBA)から近日中に通知を受け取る見通し。修理がいつ始まるかは現時点では未定という […]

アクセルペダルの不具合を理由にトヨタ自動車が実施するリコールはドイツでは20万台となるもようだ。当該車両を登録したドライバーは連邦陸運局(KBA)から近日中に通知を受け取る見通し。修理がいつ始まるかは現時点では未定という。

\

リコールの対象となるのは2005年2月から2010年1月に生産された以下の7車種。AYGO(05年2月~09年8月)、iQ(08年11月~09年11月)、Yaris(05年11月~09年9月)Auris(06年10月~10年1月5日)、Corolla(06年10月~09年12月)Verso(09年2月~10年1月5日)、Avensis(08年11月~09年12月)、RAV4(05年11月~09年11月)。ドイツで販売されたこれらのモデルは計34万台に上るが、なかには問題となっているCTS製のペダルを搭載していない車両もあるため、最終的には20万台程度に収まる見通しという。

\

修理は小型部品を1つ交換するだけで済み、ペダルを全面交換する必要はないという。所要時間も20~30分で済むもようだ。

\