欧州経済の中心地ドイツに特化した
最新の経済・産業ニュース・企業情報をお届け!

2015/9/2

企業情報

メッサー―中国に新工場―

この記事の要約

工業ガス大手の独メッサー・グループ(バート・ゾーデン)は8月25日、上海に隣接する蘇州に新工場を開設すると発表した。現地需要の拡大を受けた措置で、電機メーカー向けに各種の工業ガスを供給する。投資額は3,300万ユーロ。 […]

工業ガス大手の独メッサー・グループ(バート・ゾーデン)は8月25日、上海に隣接する蘇州に新工場を開設すると発表した。現地需要の拡大を受けた措置で、電機メーカー向けに各種の工業ガスを供給する。投資額は3,300万ユーロ。

フラット画面、半導体、LED、太陽電池メーカー向けにガスを供給する。亜酸化窒素(N2O)の生産能力は年600トン。このほか、シラン(SiH4)、アンモニア(NH3)、水素及び各種の混合ガスを製造する。

メッサーは1998年、蘇州の呉江区に工場を開設した。新工場の開設により中国での競争力を強化する。