欧州経済の中心地ドイツに特化した
最新の経済・産業ニュース・企業情報をお届け!

2015/9/23

企業情報

チューリッヒ・インシュアランス(保険)―英RSA買収を断念―

この記事の要約

スイスの保険大手チューリッヒ・インシュアランスは21日、英同業RSAに対する買収提案を撤回すると発表した。チューリッヒは8月、RSAに56億ポンド(約77億6,000万ユーロ)での買収を提案したが、中国の天津で起きた化学 […]

スイスの保険大手チューリッヒ・インシュアランスは21日、英同業RSAに対する買収提案を撤回すると発表した。チューリッヒは8月、RSAに56億ポンド(約77億6,000万ユーロ)での買収を提案したが、中国の天津で起きた化学品貯蔵施設の爆発事故による保険金支払いがかさみ、損保部門が厳しい状況に陥ることから断念を迫られた。

チューリッヒによると、天津の爆発事故に伴う損失は2億7,500万ドル程度に上る見込み。さらに米損保部門の収益が自動車保険関連の支払いが増え、悪化している。このため損保事業が今年7~9月期に約2億ドルの営業赤字を計上する見通しであることから、巨額の費用を必要とするRSA買収を取りやめることを決めた。