世帯の消費支出、平均は2480ユーロ

2018/01/10発行 No.1169号

記事分類:経済産業情報

ドイツの世帯の消費支出は2016年時点で月2,480ユーロだったことが、連邦統計局の発表で分かった。西部地区(西ベルリンを除く)は2,587ユーロで、東部地区(ベルリンを含む)の2,078ユーロを24.5%上回っている。

最大の支出項目は住居・水道光熱費で、全体の35.3%を占めた。これに食品・飲料・たばこ(13.8%)、交通(13.5%)、余暇・娯楽・文化(10.4%)が続いた。(下のグラフ参照)

この記事の週(2018/01/10)のヘッドラインへ戻る

この記事の週(2018/01/10)の記事一覧

その他ニューズレターの最新号を読む