2014/11/21

企業情報 - 自動車メーカー

ボルボ・カーズ、大慶工場を拡張へ

この記事の要約

ボルボ・カーズは12日、中国・黒竜江省大慶の工場を拡張すると発表した。新世代プラットフォーム「スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー(SPA)」を採用したモデルを生産する。 大慶工場は2013年9月に開設され、初代「 […]

ボルボ・カーズは12日、中国・黒竜江省大慶の工場を拡張すると発表した。新世代プラットフォーム「スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー(SPA)」を採用したモデルを生産する。

大慶工場は2013年9月に開設され、初代「XC90」の中国向けモデル「XCクラシック」を生産している。700人を雇用し、年産能力は8万台。拡張工事が完了後に最初に生産されるのは、中国市場を重視した新型プレミアムセダンとなる予定だ。

ボルボ・カーズの今年の中国での販売台数は8万台を超える見通しで、同国はボルボ・カーズにとって最大の市場となる。同社では、長期的に同国での販売を年間20万台に拡大することを目指している。ボルボ・カーズのサムエルソン社長兼最高経営責任者(CEO)は、「大慶工場は世界戦略において欠かせない工場になるだろう。SPAと新型プレミアムセダンの導入を発表できることを嬉しく思う。我が社は第二のホームマーケットである中国での事業の成長に全力をあげて取り組む」と述べた。

企業情報 - 自動車メーカー
COMPANY |
CATEGORY |
KEYWORDS |