2015/11/23

東欧・ロシア・その他

スウェーデン通信大手、クロアチアで4Gサービス

この記事の要約

スウェーデン通信大手のテレ2は16日、クロアチアで第4世代(4G)携帯電話サービスを16年1~3月期に開始すると発表した。競合するドイツテレコム系クロアチア・テレコム(T-HT)、オーストリアのモビルコム傘下のヴィプネッ […]

スウェーデン通信大手のテレ2は16日、クロアチアで第4世代(4G)携帯電話サービスを16年1~3月期に開始すると発表した。競合するドイツテレコム系クロアチア・テレコム(T-HT)、オーストリアのモビルコム傘下のヴィプネットは2012年に4Gサービスを導入しており、テレ2も対応を迫られていた。

テレ2は同時に、第3世代(3G)通信網の通信速度向上と対応地域拡大に向けたインフラ強化が完了したことを明らかにした。これにより、今年12月半ば以降は通信速度が2倍になり、国内のほぼすべての住民が障害なく音声サービスとデータサービスを利用できるようになる。