2014/8/4

西欧

サノフィの収益改善、4~6月の黒字7割増

この記事の要約

仏製薬大手サノフィ・アベンティスが7月31日発表した2014年4~6月期(第2四半期)決算は、最終損益が7億7,700万ユーロの黒字となり、黒字幅は前年同期から73.4%増加した。減収となったが、抗がん剤の新薬開発の中止 […]

仏製薬大手サノフィ・アベンティスが7月31日発表した2014年4~6月期(第2四半期)決算は、最終損益が7億7,700万ユーロの黒字となり、黒字幅は前年同期から73.4%増加した。減収となったが、抗がん剤の新薬開発の中止で4億3,000万ユーロの損失が生じた前年同期のような特損がなく、収益が改善した。

売上高は為替変動の影響もあって1%減の80億8,000万ユーロに後退した。定率為替ベースでは6.4%の増収だった。