Volvo

2018/01/26発行 No.627号

記事分類:欧州自動車短信

スウェーデンの商用車大手ボルボ は23日、2019年に欧州で中型の電気トラックの販売を開始する計画を発表した。年内には、一部の顧客に協力提供し、最初の車両を実際の業務で使用してもらう。電気トラックは、騒音低減や排ガスによる大気汚染の改善に寄与する利点がある。また、夜間配送を増やすなど、新たな配送形態が可能になると見られている。ボルボは、電気トラックの開発では、これまでの電気バスやハイブリッドトラックで培ったノウハウや技術を活用する。

この記事の週(2018/01/26)のヘッドラインへ戻る

目で見る欧州自動車産業ニュース

クローズアップ