FBC

ログイン Menu

濰柴動力

2017年11月29日発行 No.1165号

中国の国営エンジンメーカー濰柴動力は22日、水素燃料電池の開発で自動車部品大手の独ボッシュと戦略協業すると発表した。中国政府は新エネルギー車(NEV)の1つとして燃料電池車の普及促進を目指していることから、同分野のノウハウを獲得する考えだ。つながる工場の分野でもボッシュの協力を受ける。

▲このページのトップへ