外勤社員の移動時間への報酬で最高裁判決

2018年9月26日発行 No.1204号

被用者が自宅から勤務先のオフィスなどへと移動する時間と、そこからの帰宅に要する時間は勤務時間とはみなされない。被用者個人の利益のための時間とみなされるからである。

一方、自宅から直接、外勤先に向...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
▲このページのトップへ