エボニック―3Mから事業買収、添加剤事業強化へ―

2017/11/29発行 No.1165号

記事分類:企業情報

特殊化学大手の独エボニック(エッセン)は28日、米化学大手3Mから高濃度添加剤調合事業を譲り受けることで合意したと発表した。特殊添加剤事業を強化することが狙いで、今回の取引のより樹脂加工産業向けに固体添加剤を提供できるようになる。これまでは液体添加剤に限られていた。買収金額は非公開。来年第1四半期の買収手続き完了を見込む。

3Mが「アクレル(Accurel)」ブランドで展開する製品と、独南部のオーバーンブルクにある生産施設を取得。従業員およそ25人を継続雇用する。

この記事の週(2017/11/29)のヘッドラインへ戻る

この記事の週(2017/11/29)の記事一覧

その他ニューズレターの最新号を読む