ダイムラー―筆頭株主の吉利会長が連携の積極活用を要求―

独高級車大手ダイムラー(シュツットガルト)の筆頭株主である浙江吉利控股集団の李書福会長は『フラ...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/18

BMW―自動運転開発拠点を開設―

自動車大手の独BMWは11日、本社所在地ミュンヘンの北方およそ20キロのウンターシュライスハイ...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/18

トルンプ―電動車の普及でレーザー需要拡大―

工作機械・レーザー大手の独トルンプ(ディッチンゲン)は11日に開催した自社製品見本市「インテッ...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/18

フォルクスワーゲン―3月販売は過去最高の104万台に―

自動車大手の独フォルクスワーゲン(VW、ヴォルフスブルク)が16日発表した3月のグループ販売台...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/18

メルセデスが高級車1位を堅持、アウディの中国販売は42%増加

独高級乗用車3社の2018年第1四半期(1~3月)販売統計が12日、出そろった。3社とも過去最...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/18

シュコダ自の1-3月期販売11.7%増、過去最高を更新

チェコのシュコダ自動車は12日、1-3月期の販売台数が31万6,700台となり、前年同期から1...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/18

VWが取締役会の刷新を決議 組織も再編、商用車部門はIPOへ

自動車大手の独フォルクスワーゲン(VW)は12日の監査役会で、組織再編と取締役会の役員交代を決議した。自動車業界で進む急速な変化を受けて取り組んでいる同社の構造改革をこれまで以上に迅速かつ徹底的に推し進めることが狙いで、社長を同日付でマティアス・ミュラー氏からヘルベルト・ディース取締役(VWブランド乗用車担当)へと交代するとともに、取締役でも役員を入れ替えた。組織再編では計12あるブランドを「大衆車」「高級車」「超高級車」「商用車」の4部門に編成したうえで、商用車部門は新規株式公開(IPO)に向けて株式会社へと改めることを決めた。

今回の監査役会は当初、13日に予定されていた。だが、10日のマスコミ報道をきっかけにミュラー社長の解任方針が明らかになり、従業員の間に動揺が広がったことから前倒しした。同社長は退任の形を取っているものの、実質的に解任された格好だ。

ミュラー社長は2015年、排ガス不正問題の発覚で辞任したマルティン・ヴィンターコルン社長の後任として就任した。排ガス不正問題で悪化した財務をV字回復させるとともに、車両の電動・IoT・自動運転化に向けた経営の方向転換にも成功した。

こうした功績があるにもかかわらず解任された背景には、ミュラー社長が監査役会に“敵”を作ったほか、ディース取締役の評価が高まったことがある。

ディース取締役は2015年7月、ヴィンターコルン社長(当時)が高級車大手のBMWから引き抜いた人材で、ヴィンターコルン社長の後釜と目されていた。だが就任から3カ月も経たない9月下旬に、排ガス不正問題の責任を取ってヴィンターコルン社長が辞任したことから、VWグループで実績を上げていない新参のディース取締役が社長に就任する可能性はひとまず閉ざされた。

ディース取締役はBMW時代にコストカッターとして辣腕を振った人物で、VWでは収益力が低迷するVWブランド乗用車の改革を託された。同取締役は従業員代表の事業所委員会、金属労組IGメタルと激しい応酬を繰り広げながら改革計画を策定するとともに、これを貫徹。17年には売上高営業利益率を16年の1.8%から4.1%へと引き上げることに成功した。

VWの親会社であるポルシェ・アウトモビル・ホールディングのオーナー一族(ポルシェ家とピエヒ家)は同取締役の手腕を高く評価。VWの社長に昇格させることを強く望むようになった。VWグループの従業員代表として監査役を務めるベルント・オスターロー氏(コンツェルン事業所委員長)も、グループ全体の改革を推し進める能力はミュラー社長よりもディース取締役の方が高いとの判断に至ったもようだ。

社長交代で

資本・労働側の監査役が一致

ミュラー社長の失言も命取りとなった。同社長は『シュピーゲル』誌のインタビューで、高額報酬の制限を求めるドイツ国内での議論について、あらゆる事柄を統制した社会主義国家の旧東ドイツと同じだと揶揄。VWの監査役であるニーダーザクセン州のシュテファン・ヴァイル首相(社会民主党)はこの発言に激怒し、公然と批判した。

ミュラー社長は退任後の身の処し方を問われた質問に対しても、ハードワークが必要なVWの監査役会長には就任しないが、監査役であれば務めてもよいと監査役をバカにしたような回答した。ミュラー社長は失言が目立つことから、ヴァイル州首相は大企業のトップとして不適格だと思うようになったとされる。ニーダーザクセン州はVWに20%出資する大株主で、ポルシェ、ピエヒ両家に次ぐ大きな影響力を持つ。

ミュラー社長は能力不足でなく、より優れた人材の登場と失言が原因で解任された格好だ。議決権比率にして計70%超の株式を保有する資本側の監査役(ポルシェ家、ピエヒ家、ニーダーザクセン州首相)と従業員・労組側で絶大な影響力を持つオスターロー監査役が手を結んだ以上、ミュラー社長がこれに抗することは不可能だった。

ディーター・ペッチュ監査役会長はプレスリリースで、ミュラー社長の功績をたたえ、謝意を表明。それとともにディース新社長について、抜本改革を迅速かつ徹底的に推進できる「適任の経営者」だと太鼓判を押した。

今回の監査役会では、カールハインツ・ブレシング取締役(人事担当)を同日付でコンツェルン事業所委員会のグンナール・キリアン幹事長に交代することも決めた。キリアン氏はVWで大きな力を持つオスターロー監査役の腹心であることから、同監査役の影響力は一段と強まりそうだ。

フランシスコ・ハビエル・ガルシア・サンス取締役(調達担当)は自らの意志で退任する。後任は未定で、当面はVWブランド乗用車のラルフ・ブラントシュテッター取締役(調達担当)が代行する。

このほか、VWの超高級車子会社であるポルシェAG(ポルシェ・アウトモビル・ホールディングの孫会社)のオリファー・ブルーメ社長がVW取締役に就任した。

ディース新社長はVWブランド乗用車の社長をこれまでに引き続き務める。また、車両IoT化の重要性が高まっていることから、車両IT分野の統括責任者となる。

商用車部門の本社移転

12ブランドの再編では、VWとシュコダ、セアトの3ブランドを大衆車、アウディを高級車、ポルシェ、ベントレー、ブガッティ、ランボルギーニの4ブランドを超高級車、MAN、スカニア、フォルクスワーゲン・カミーニョス・エ・オニブス(南米ブランド)、RIO(コネクテッドトラックシステム)の4ブランドを商用車部門に割り振る。これにより事業効率とシナジー効果を高める考えだ。

乗用車事業との関連が薄い商用車部門(フォルクスワーゲン・トラック・アンド・バス=VWTB)については事業の拡大や強化に向けた資金を調達しやすくするために、有限会社から株式会社へと改める。まずはドイツ法に基づく株式会社(AG)とし、その後に欧州株式会社(SE)へと変更する。電動・IoT化とコネクテッドサービスの強化、事業地域の拡大を通して商用車市場の「グローバルチャンピオン」となることが目標だ。

VWTBの本社は独北部のブラウンシュヴァイクから南部のミュンヘンに移転する。ミュンヘンはブラウンシュヴァイクと異なりVWの本社所在地ヴォルフスブルクから距離的に遠いため、VWTBに対するVW本社の影響力は弱まるとみられる。

VWTBの株式会社化・IPOに向けてはMANの事業を整理する必要がある。MANは船舶用エンジンなどを手がけるMANディーゼル・アンド・ターボと上場する特殊ギア子会社レンクを傘下に持つためだで、VWTBのアンドレアス・レンシュラー社長は16日の記者会見で解決策を模索すると語った。

1週間以内に独2社でトップ交代

ドイツでは最大手銀行のドイツ銀行でも頭取が実質解任に形で8日に交代しており、わずか1週間以内に同国を代表する企業2社でトップの首がすげ替えられた。両社の措置は改革の「スピード」と「実行力」をキーワードとする点で共通しており、時代が大きく変化するなかで企業を勝ち組へと導く卓越した指導力がこれまで以上に求められるようになっているようだ。

2018/04/18

電動トラックの走行料金免除を交通省が計画

電動トラックの走行料金免除を独交通省が計画している。アンドレアス・ショイアー交通相が『南ドイツ...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/18

車載電池工場の支援に独経済相が意欲

ドイツのペーター・アルトマイヤー新経済相は10日ベルリンで開催された交通関係の会議で、電動車用...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/18

日野自動車―VW商用車部門と戦略協業―

日野自動車と独フォルクスワーゲン(VW)の商用車部門(フォルクスワーゲン・トラック・アンド・バ...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/18

BMW、自動運転の開発センター開設

独自動車大手BMWは11日、ドイツのウンターシュライスハイム(ミュンヘン近郊)に自動運転技術の開発センター(キャンパス)を開設した。運転支援システムおよび高度・完全自動運転の開発能力を1つの拠点に集約し、イノベーション力、開発効率を高め、BMWグループのテクノロジーカンパニーへの転換を推し進めると共に、競争力を強化する。

キャンパスのオフィス面積は2万3,000平方メートルで、従業員1,800人が勤務することができる。2017年中にすでに、人工知能(AI)、機械学習、データ分析の分野におけるIT専門家やソフトウエアの開発者を中心に、約1,000人を採用している。

BMWのクラウス・フレーリッヒ開発担当取締役は新たな開発拠点の開設について、「我々は、安全な自動運転においても主導的な地位の確保を目指しており、同目標を首尾一貫して追い求め、体系的に取り組んでいる。そのマイルストーンの一つが、今回の自動運転キャンパスだ」と強調した。

ウンターシュライスハイムの新拠点は、BMWグループの研究開発本部からも近く、高速道路(アウトバーン)へのアクセスも良い。業務を迅速に開始できることも当地進出の決め手となった。

2018/04/13

VW、新分野HUXを設立

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)は9日、新事業分野「ホリスティック・ユーザー・エクスペ...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/13

アウディ、実走行可能な「Eトロン・ビジョン・グラン・ツーリスモ」を開発

プレイステーション用ゲーム「グラン・ツーリスモ」向けに、各自動車メーカーはこれまでにバーチャル...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/13

テュフ・ノード、事故車両の査定をデジタル化

独技術監査サービス大手のテュフ・ノードは、自動車事故の損傷査定プロセスをライブ・エキスパート・...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/13

アウディ、新型「A6アバント」投入で大型車のモデルチェンジが完了

独高級車大手のアウディは今夏に「A6」シリーズの新型「A6アバント」を投入し、1年かけた大型車...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/13

ドイツポストDHL、ストリート・スクーターの販路拡大

独郵便・物流大手のドイツポストDHLグループは9日、子会社ストリート・スクーターが開発・生産す...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/13

ドイツ鉄道、ベルリン交通局と自動運転で協力

ドイツ鉄道(DB)は11日、ベルリン交通局(BVG)と自動運転の分野で協力すると発表した。パイ...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/13

フォルクスワーゲン―ミュラー社長が実質解任の方向―

自動車大手の独フォルクスワーゲン(VW、ヴォルフスブルク)グループは10日、取締役会の運営体制...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/11

ポルシェ―イスラエルの新興企業に出資―

独フォルクスワーゲンの高級車子会社ポルシェ(シュツットガルト)は4日、イスラエルの新興企業アナ...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/11

ドイツポスト

物流大手のドイツポストは9日、電気自動車(EV)子会社ストリートスクーターが製造するトランスポーターの販売で米自動車大手フォードの独法人と協業すると発表した。フォードの独商用車販売店でストリートスクーターのモデル「ワーク」「ワークL」を販売。これによりストリートスクーターの販売拠点を80カ所以上に拡大する。ストリートスクーターは大型トランスポーターの開発・製造でフォードとすでに提携しており、協力関係を拡大することになる。

2018/04/11

移動サービス統合でダイムラーとBMWが合意

独高級車大手のダイムラーとBMWは3月28日、両社の移動サービス事業を統合することで合意したと...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/11

VWが攻撃的なサプライヤーからの調達打ち切り

自動車大手の独フォルクスワーゲン(VW)が独投資会社プリベント・グループ系のサプライヤーからの...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/11

乗用車新車登録、1~3月は18年ぶりの高水準に

ドイツ連邦陸運局(KBA)が4日発表した3月の乗用車新車登録台数は前年同月比3.4%減の34万...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/11

シュコダ自が本社工場の部品倉庫を拡張、EV生産に備え

独フォルクスワーゲン(VW)のチェコ子会社であるシュコダ自動車はこのほど、ムラダー・ボレスラフにある本社工場の部品倉庫の拡張工事を完了した。2020年から生産開始予定の電気自動車(EV)モデル向けに純正部品と付属品の収納スペースを確保する狙い。投資額は約2,250万ユーロで、新規雇用は40人。

完工後の床面積は18万平方メートルに拡大し、国内最大の純正部品用倉庫となったほか、欧州でもVWの主要な3倉庫の一つとなった。

2018/04/11

VW、環境ボーナスを延長

フォルクスワーゲン(VW)・グループはこのほど、古いディーゼル車から環境負荷の低い車両へ買い替...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/06

ドイツ乗用車新車登録、3月は3.4%減少

ドイツ連邦陸運局(KBA)が4月4日発表した2018年3月の国内乗用車新車登録は、34万7,4...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/06

シュコダ自、スマートモビリティ・ハッカソン開催

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)グループのチェコ子会社であるシュコダ自動車は、プラハにあ...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/06

BMWとダイムラー、モビリティサービス事業統合で合意

独自動車大手のBMWとダイムラーは3月28日、モビリティサービス事業を統合すると発表した。折半出資で合弁会社を設立し、カーシェアリングなど各社が提供しているモビリティサービスを新合弁会社に移管・統合する。合弁会社の設立には競争当局の認可が必要となる。なお、中核事業である自動車の生産・販売では引き続き、両社は競合として別々に事業を展開していく。

ダイムラーは「カートゥーゴー(Car2go)」、BMWは「ドライブナウ(DriveNow)」のブランド名で、カーシェアリング事業を展開している。両社合わせたカーシェアリングの車両数は世界の31都市で約2万台、顧客数は400万人を超える。

両社は事業統合に向けて、それぞれのカーシェアリング事業の提携先から持ち分を取得し、完全子会社化するなど、準備を進めていた。

新合弁会社には、◇カーシェアリング◇さまざまな交通手段を検索して最適な経路をはじき出し、支払いや予約もできるマルチモーダル/オンデマンド・モビリティサービス(「ムーベル(moovel)」、「リーチナウ(ReachNow)」)◇ライドヘイリング(「mytaxi」など)◇パーキング(「パークナウ(ParkNow)」など)◇チャージング(「チャージナウ(ChargeNow)」など)――の計5分野の事業を統合する。

両社は、今後さらにモビリティサービス事業を強化していく方針で、事業統合により迅速かつ世界規模での事業拡大が可能になると見込んでいる。

メディア報道によると、事業統合後に新ブランドを立ち上げる可能性や、将来的に株式を公開する可能性もあるという。

2018/04/06

ドイツ、電気駆動車購入補助金 申請件数(2018年3月31日時点)

ドイツ連邦経済・輸出管理庁(BAFA)によると、電気駆動車(エレクトロモビリティ)を対象とした...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/06

ポルシェ、イスラエルの新興企業に資本参加

独フォルクスワーゲン(VW)傘下の高級スポーツカーメーカーであるポルシェは4月4日、デジタル技...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/06

ドイツポストDHL、「コーポレート・インキュベーションズ」担当取締役を新設

独郵便・物流大手のドイツポストDHLグループは4月4日、取締役会に新たな担当ポストとして「コー...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/06

MAN、電動トランスポーターを量産

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)傘下の商用車大手MANトラック・アンド・バス (MAN)...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/06

Audi

独フォルクスワーゲン(VW)傘下の高級車大手アウディ のルーパルト・シュタートラー社長は、3月...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/06

自動車ローン利用額、男性は女性より23%多い

独比較ポータルサイトCheck24.deがドイツにおける自動車ローンの利用状況を調査した。20...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/06

MAN、EVバス用バッテリーの2次利用でパイロットプロジェクト

独フォルクスワーゲンの商用車子会社MANトラック・アンド・バスは、ハンブルク・ホルスタイン交通...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/06

自動運転の小型電気バス、ベルリンの大学病院で定期運行

ベルリンの大学病院シャリテの敷地内で、自動運転の小型電気バス4台を定期運行するパイロットプロジ...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/06

アーヘン工科大学、市街地の交通環境を再現した試験コースを建設

アーヘン工科大学(RWTH)は3月27日、様々な走行試験コースを設けているアルデンホーフェン試...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/06

VWスロバキアが500人超増員、新モデル生産準備で

自動車大手の独フォルクスワーゲン(VW)はこのほど、スロバキアのブラチスラバ工場の従業員を今年...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/28

ダイムラー―中国合弁がEV新モデル発表―

高級車大手の独ダイムラー(シュツットガルト)は26日、中国同業の比亜迪汽車(BYD)と共同で設...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/28

フォルクスワーゲン―中国でSUVと電動車のモデル攻勢―

自動車大手の独フォルクスワーゲン(VW、ヴォルフスブルク)は23日、主力のVWブランド乗用車が...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/28

ユーロ5対応ディーゼル車、30~50%引きはザラ

欧州排ガス基準「ユーロ5」に対応した中古ディーゼル車は現在、最大50%割り引かないと販売できな...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/28

無人運転バスの試験プロジェクト、ベルリンで始動

無人運転バスの試験プロジェクトが26日、ベルリンで始まった。運転手のいないバスを市民がどう受け...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/28

シュコダ自、昨年は過去最高益

チェコのシュコダ自動車が21日発表した2017年12月通期決算の営業利益は前期比34.6%増の...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/28

三菱ふそう、英国に電気小型トラック「eキャンター」を納車

三菱ふそうトラック・バス(神奈川県川崎市、MFTBC)は16日、英国のロンドンで電気小型トラッ...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/23

独ダイムラー、乗用車の生産能力を2020年までに300万台に拡大

独自動車大手のダイムラーは、グループの乗用車の生産能力を大幅に拡大する。ダイムラーの乗用車部門...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/23

BMW幹部、自動運転車の実現に向けた課題などに言及=独業界会議

独自動車大手BMWの自動運転分野を統括するエルマー・フリッケンシュタイン氏は、独業界紙『オート...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/23

米シラ・ナノ、次世代電池の開発で独BMWと提携

電池材料の開発・製造を事業とする米シラ・ナノテクノロジー(以下、シラ・ナノ)は19日、独自動車...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/23

ダイムラーのモビリティ子会社、見本市でパイロットプロジェクト

独自動車大手ダイムラーのモビリティサービス子会社ムーベル・グループは(moovel Group...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/23

米アナログ・デバイセズ、レーダー開発の独Symeoを買収

米国の半導体開発大手アナログ・デバイセズ(ADI)は、ドイツのレーダー開発企業Symeo Gm...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/23

「MINI E」の市場投入はティッピングポイントに=BMW取締役

独自動車大手BMWのペーター・シュヴァルツェンバウアー取締役(MINI/ロールスロイス/BMW...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/23