コンチネンタル―日本初のセルラーV2X実証に参加―

自動車部品大手の独コンチネンタル(ハノーバー)は12日、車両とあらゆるものをつなぐ通信技術であ...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/01/17

フォルクスワーゲン―中国生産車を東南アジアに輸出―

自動車大手の独フォルクスワーゲン(VW、ヴォルフスブルク)は12日、中国で生産したグループの車...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/01/17

エボニック―中国同業と戦略協業、必須アミノ酸分野で―

特殊化学大手の独エボニック(エッセン)は11日、中国同業の阜豊集団(Fufeng Group)...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/01/17

C&A―中国企業が出資も―

欧州の老舗ファストファッション大手C&A(独デュッセルドルフ、白ビルボールデ)が事業...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/01/17

デュル、中国でEVメーカー向けに最先端塗装工場を建設

独塗装設備大手のデュルは中国の合肥市にあるEV(電気自動車)メーカーの安徽江淮汽車(JAC)向...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/01/12

BASF―南京工場のNPG生産能力倍増へ―

化学大手の独BASF(ルートヴィヒスハーフェン)は12月20日、南京工場のネオペンチルグリコー...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2018/01/10

インフィニオン

半導体大手の独インフィニオンは9日、中国のIT大手百度と自動運転の分野で協業すると発表した。インフィニオンは百度が主導する自動運転の開発計画(アポロ計画)に参加。マイクロコントローラーやレーダー・ライダーセンサーチップなど車載電子機器の分野で貢献する。百度は人工知能と自動運転のコンピテンスを提供する。

2018/01/10

ブレンターク

大手化学商社の独ブレンタークは18日、英印企業合わせて3社を買収すると発表した。ポートフォリオを拡充することが狙い。買収するのはパン材料販売の英クラマン・アンド・バルターと同A1ケーキ・ミクシーズ、石油製品販売の印ラジ・ペトロ・スペシャリティーズ。ラジ・ペトロに関しては来年4月にまず株式65%を取得し、残り35%を5年後に譲り受ける。取引金額は明らかにしていない。

2017/12/20

BASF―戸田工業との協業拡大、米にも合弁設立へ―

化学大手の独BASF(ルートヴィヒスハーフェン)は14日、電池正極材分野で協働する戸田工業との...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/12/20

BASF―タイに自動車塗料工場開設―

化学大手の独BASF(ルートヴィヒスハーフェン)は13日、タイのバンプーに自動車用塗料の新工場を開設したと発表した。ASEAN(東南アジア諸国連合)の自動車需要拡大を受けた措置で、2015年9月バンコクに開設した開発センターと密接に連携。顧客ニーズにきめ細かく対応していく考えだ。

水性ベースと溶剤ベースの塗料を生産する。生産能力は明らかにしていない。

ASEANの乗用車生産台数は今年390万台に達する見通し。タイは特に生産が盛んで、ASEAN車塗料市場のシェアは50%を超える。

2017/12/20

クラウス・マッファイ―独企業初の中国上場へ―

中国の国有化学大手・中国化工集団は11日、ゴム・プラスチック加工機械子会社の独クラウス・マッフ...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/12/13

ハンガリーのバス製造イカルス、イランで大型受注

ハンガリーのバス製造大手イカルス(Ikarus)は4日、バス1,000台をイランに供給する契約...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/12/13

ボッシュ―タイに新工場開設、I4.0対応―

自動車部品大手の独ボッシュ(シュツットガルト)は4日、タイの首都バンコクから東に130キロのヘ...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/12/06

BASF―上海に化学触媒工場開設―

化学大手の独BASF(ルートヴィヒスハーフェン)は11月30日、上海化学工業団地に化学触媒の大型工場を開設したと発表した。アジア太平洋地域に同社が化学触媒工場を設置するのは初めて。同地の化学産業の成長を背景に拡大する需要に対応する考えだ。生産能力は明らかにしていない。

新工場では卑金属触媒と吸着剤を生産する。上海にある研究開発拠点「イノベーション・キャンパス・アジア・パシフィック」と緊密に連携。現地顧客の個別ニーズに対応した製品を開発、生産していく。

2017/12/06

フォルクスワーゲン―安徽江淮汽車と新合弁、小型商用車分野で―

自動車大手の独フォルクスワーゲン(VW、ヴォルフスブルク)は27日、中国同業の安徽江淮汽車(JAC)との間で小型商用車開発の合弁会社を設立することで基本合意したと発表した。JACとは電気自動車(EV)などの新エネルギー車(NEV)を共同開発・生産・販売する合弁の設立ですでに合意しており、両社の合弁は2社目となる。

小型トランスポーターやボックスカーなど多機能車を共同開発する。出資比率はそれぞれ50%。JACの本社所在地である合肥に合弁を設置し、デザイン、技術、品質、研究開発などの分野で協力する。

2017/11/29

エルリングクリンガー―中国企業と電池合弁―

自動車部品大手の独エルリングクリンガー(デッティンゲン・アン・デア・エムス)は27日、中国航空...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/29

ランクセス―中国に高性能樹脂の新工場―

化学大手の独ランクセス(ケルン)は23日、上海の北西およそ160キロの常州に高性能樹脂の新工場...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/29

BASF―韓国に新生産施設、半導体産業にアンモニア水供給―

化学大手の独BASF(ルートヴィヒスハーフェン)は27日、韓国南部麗水の工場で新生産施設の操業...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/29

濰柴動力

中国の国営エンジンメーカー濰柴動力は22日、水素燃料電池の開発で自動車部品大手の独ボッシュと戦略協業すると発表した。中国政府は新エネルギー車(NEV)の1つとして燃料電池車の普及促進を目指していることから、同分野のノウハウを獲得する考えだ。つながる工場の分野でもボッシュの協力を受ける。

2017/11/29

コンチネンタル―中国でターボチャージャーの生産開始―

自動車部品大手の独コンチネンタル(ハノーバー)は20日、上海市嘉定区の工場内にターボチャージャ...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/22

アリアンツ―中国で不動産ファンド立ち上げ―

保険大手の独アリアンツ(ミュンヘン)が中国のショッピングセンターを投資対象とする不動産ファンド...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/22

独自動車大手が中国で新エネ車販売を本格化、販売比率規制に対応

ドイツの自動車メーカーが中国市場で電気自動車(EV)などの新エネルギー車(NEV)の販売に本腰...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/22

VW

自動車大手の独フォルクスワーゲン(VW)が中国市場向け格安ピックアップの投入を検討している。商用車部門を統括するアンドレアス・レンシュラー取締役が経済誌『マネージャー・マガチン』のインタビューで明らかにしたもので、電気自動車(EV)分野の合弁先である安徽江淮汽(JAC)と共同で同ピックアップ事業を展開することが考えられると述べた。2020年代の市場投入を視野に入れている。

2017/11/08

コベストロ―家電大手ハイアールとの協業拡大―

化学大手の独コベストロ(レバークーゼン)は10月30日、中国家電大手ハイアールと戦略パートナー...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/01

フォルクスワーゲン―中印に低価格車投入へ―

自動車大手のフォルクスワーゲン(VW、ヴォルフスブルク)が中国とインド市場に低価格車を投入する...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/10/25

BMW―中国に電池工場開設―

高級車大手の独BMW(ミュンヘン)は24日、中国合弁社BMWブリリアンス・オートモーティブ(B...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/10/25

ヘラー―中国提携先との関係深化へ―

自動車部品大手の独ヘラー(リップシュタット)は20日、北京汽車集団(BAICグループ)傘下の北...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/10/25

アリアンツ―台湾の生保契約7.8万件を売却―

保険大手の独アリアンツ(ミュンヘン)は19日、台湾子会社の安聯人寿保険(Allianz Tai...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/10/25

ボルボが中国で新型EV本格生産へ、米テスラに対抗

スウェーデンの自動車大手ボルボ・カーは17日、電気自動車(EV)主体の独自ブランド「ポールスタ...

この記事はEUウオッチャーオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/10/23

BMW―中国で合弁交渉、ミニ生産に向け―

高級車大手の独BMW(ミュンヘン)が小型車ブランド「ミニ」の中国生産に向けて現地同業・長城汽車...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/10/18

ハンガリーIT会社EPS、中国でスマートパーキング事業拡大

ハンガリーのIT(情報技術)サービス会社EPSグローバルが、中国でのIT駐車システム「スマート...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/10/11

ハンガリー、シンガポールと協力強化

ハンガリーのオルバン首相は9月26日、訪問先のシンガポールでリー・シェンロン首相と会談し、両国の協力強化を目的とした二国間協定に署名した。シンガポールからハンガリーへの企業の進出に期待するとともに、自国の水道事業、農業、IT、製薬分野の企業がシンガポール市場への進出に大きな関心があることを示唆した。

同日はまた、シェスターク開発相が航空分野で、シーヤールト外務貿易相が教育分野で、ファゼカシュ農務相が食品安全分野でそれぞれシンガポールとの政府間合意に署名したほか、ハンガリー貿易公社(NMKH)とハンガリー投資促進庁(HIPA)がシンガポール商工会議所と協力合意を交わした。

オルバン首相は翌日開かれたハンガリーとシンガポールのビジネスフォーラムで、「世界経済が資源依存型から知識集約型へ移行する中、天然資源に乏しいハンガリーがその恩恵を受ける」と述べ、自国の強みを示唆した。シンガポールのリム・フンキャン貿易産業相も、中欧でのハンガリーの立地上の利点が自国企業に大きな商機を提供するとして、同国との協力強化に期待を示した。

2017/10/04

エストニアの航空機地上機材メーカー、アジア市場に進出

エストニアの航空機地上機材メーカー、エレクトロエア(Electroair)は今年、アジア市場で...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/10/04

メルク

ライフサイエンス大手の独メルクは22日、バイオ医薬品開発の包括支援センター「バイオ・リライアンス」を上海に開設したと発表した。経営資源が乏しい小規模医薬品メーカーの臨床開発を支援していく。アジア太平洋地域の企業を顧客とする。

2017/09/27

フックス

独香辛料最大手のフックスが国外事業を大幅に強化する。同社経営陣が『ノイエ・オスナブリュッカー・ツァイトゥング』紙に明らかにしたもので、中国売上高を年率2ケタ台のスピードで拡大。米国市場でも大規模な投資を実施する。フックスは「オストマン」「ウベナ」「カットゥス」「バンブー・ガーデン」などのブランドで製品を販売している。

2017/09/27

BASF

化学大手の独BASFは25日、特殊アミンの生産施設を南京化学工業団地のプラント内に新設すると発表した。アジア太平洋市場の需要増に対応する考えで、年産能力2万1,000トンの施設を2019年に開設。1,2-プロピレンジアミン(1,2-PDA)、n-オクチルアミン(n-OA)、ポリエーテルアミン(PEA)を生産する。

2017/09/27

スロベニア医薬品大手クルカ、中国に合弁会社設立

スロベニア後発医薬品大手のクルカ(Krka)は21日、中国に合弁会社を設立すると発表した。アジ...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/09/27

シーメンス―中国を自律ロボットの中核研究開発拠点に―

電機大手の独シーメンス(ミュンヘン)は14日、自律ロボットのグローバル研究開発事業を同社中国法...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/09/20

ZF―中国IT大手と戦略協業、自動運転で―

自動車部品大手の独ZFフリードリヒスハーフェンは12日、中国IT大手の百度(バイドゥ)と戦略協...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/09/20

三菱ふそう―世界初の量産電気トラック、日米欧で販売へ―

独ダイムラー傘下の三菱ふそうは14日、電気小型トラック「eキャンター」を米ニューヨークで公開し...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/09/20

クノールブレムゼ

自動車部品大手の独クノールブレムゼは8日、東風汽車の次世代大型トラック向け自動マニュアル・トランスミッション(AMT)を両社の合弁会社クノールブレムゼDETCコマーシャル・ビークル・ブレーキング・テクノロジーで共同開発すると発表した。中国の道路事情に適した製品を開発し、湖北省十堰(じゅうえん)の工場で生産する。

2017/09/13

ヘラー―上海工場の生産能力倍増―

自動車部品大手の独ヘラー(リップシュタット)は8月30日、上海工場の生産能力を今後5年で倍増す...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/09/06

ルノー・日産、中国の東風とEVを共同開発

仏自動車大手ルノーと日産自動車は8月27日、両社の連合が中国の東風汽車集団と電気自動車(EV)...

この記事はEUウオッチャーオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/09/04

ドイツポスト―東南アジア事業拡大―

独郵便・物流大手のドイツポストDHL(ボン)は25日、コントラクト・ロジスティクス部門DHLサプライチェーンが東南アジア事業を強化すると発表した。2020年までにタイ、ベトナム、ミャンマー、カンボジアの4カ国に総額7,000万ユーロを投資。施設の新設や保有トラック数の拡大、新技術の投入に充てる。計5,000人の新規雇用を見込んでいる。

DHLサプライチェーンはタイ、ベトナムで業界最大手。ミャンマーではこのほど、物流企業で初めて事業免許を取得した。カンボジアでは市場進出の準備を進めている。

2017/08/30

クーカ

中国家電大手・美的集団の子会社となった独クーカは中国ロボット市場でのシェアを現在の15%から25%へと引き上げ、同市場最大手に浮上する目標だ。ロイター社長が『ハンデルスブラット』紙のインタビューで明らかにしたもので、美的集団が開発・生産求める家庭用ロボットについても3年後に1号機を公開する。美的集団に対しては同社工場のオートメーション化でも支援するとしている。

2017/08/30

トルコがベトナム、シンガポールと経済関係強化へ、

トルコのユルドゥルム首相は23日、訪問先のベトナムでグエン・スアン・フック首相と会談し、両国の貿易高を2020年までに現在の2倍の40億米ドルに拡大することで合意した。訪問にはトルコの企業関係者も多数同行した。

トルコからベトナムへの輸出高が昨年2億3,500万ドルにとどまったのに対し、ベトナムからの輸入高は17億3,000万ドルに上った。トルコは今回の合意を、ベトナムを含む東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国との関係拡大の足がかりとする意向だ。一方、欧州市場への輸出拡大を目指すASEAN各国にとってトルコは玄関口にあたることから、両国の関係強化は地域全体の成長につながると期待されている。

両国はまた、輸出加工区(EPZ)と経済特区(SEZ)を設立することを取り決めた。

このほか、防衛分野で協力することでも合意した。ベトナムは南シナ海問題を巡って中国の圧力を受けており、防衛力の刷新に努めている。従来は主にロシアから兵器供与を受けていたが、北大西洋条約機構(NATO)加盟国のトルコとも関係を深めて調達先の多様化を図る考えとみられる。

■シンガポールとも貿易拡大へ

これに先立ちトルコのゼイベクチ経済相は、10月1日に発効するシンガポールとの自由貿易協定(FTA)を受け、2018年末までに同国との貿易額を倍増させる意向を明らかにした。同国とシンガポールとの昨年の貿易額は、トルコの輸出が4億1,800万ドル、輸入が3億6,300万ドル。両国のFTAは2015年に合意が成立した。

先ごろ開催されたトルコ-シンガポール・ビジネスフォーラムに出席した同経済相は、同FTAはモノの生産や販売、サービス投資及び政府調達等において重要な意味を持つと述べると共に、トルコ企業が同国をASEAN諸国への投資の橋頭堡と捉えているとの見方を示し、両国の産業界の協力に期待を示した。

トルコのシンガポールへの輸出額は増加傾向にあり、今年上半期の輸出額は4億3,400万ドルに達した。輸入額は1億7,750万ドルだった。

2017/08/30

フォルクスワーゲン―印に独自開発車を投入へ―

自動車大手のフォルクスワーゲン(VW、ヴォルフスブルク)グループはインド市場に傘下ブランド・シ...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/08/23

ボッシュ―中国に新工場、EV用ブレーキ倍力装置製造へ―

自動車部品大手の独ボッシュ(シュツットガルト)は1日、中国に新工場を建設すると発表した。同国で...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/08/02

ブンデスドルッケライ―中国合弁から撤退―

ドイツ国有印刷会社ブンデスドルッケライ(ベルリン)がパスポートなどの証明書を製造する中国合弁会...

この記事はドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。
2017/08/02

ウイルス対策大手アバスト、東京に拠点開設

ウイルス対策ソフト大手のアバスト(チェコ)は7月26日、東京に事業拠点を開設した。パソコンと携...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/08/02