2011/2/11

企業情報 - 自動車メーカー

トヨタ、「ヤリス」のハイブリッド車を欧州市場に投入

この記事の要約

トヨタ自動車は3月のジュネーブモーターショーで小型車「ヤリス(日本名:ヴィッツ)」のハイブリッドモデルのコンセプトカー「ヤリス HSD」を初公開する。同モデルは2012年春からフランスのバランシエンヌ工場で生産することに […]

トヨタ自動車は3月のジュネーブモーターショーで小型車「ヤリス(日本名:ヴィッツ)」のハイブリッドモデルのコンセプトカー「ヤリス HSD」を初公開する。同モデルは2012年春からフランスのバランシエンヌ工場で生産することになっている。

\

独業界紙『オートモビルボッヘ』が消息筋から得た情報によると、ヤリスのハイブリッド車には、1.5リットルのガソリンエンジンと電気モーターが搭載される見通し。ハイブリッドシステムの出力についてはまだ発表されていないが、同紙によると、トヨタの広報担当者は、70kW/95PS~80kW/109PSが現実的との見解を示しているという。

\